アフィリエイトをやるべき3つの理由


アフィリエイトについてはすでに見聞きしているかたも多いでしょう。
ざっくり言えばWEBページに貼られたあの広告です。

広告を通じて物やサービスが売れれば、そのうちの一部が広告料としてサイト運営者に入ってきます。
一度サイトを作ってしまえば、あとは広告を通じて売れるのを待つだけです。

個人でアフィリエイトを運営して月収100万を達成されている例もあります。
昼間はお仕事、夜にサイト更新といったサイクルで取り組めるので、サイドビジネスとしてはうってつけです。

サラリーマンがアフィリエイトをやるべき理由!

さて、このサイトを見ているかたは、定期的に給料収入があるサラリーマンが大半でしょう。
しかし、そんなサラリーマンのかたにこそ、アフィリエイトをやることをオススメしたいです。

私が、アフィリエイトをオススメするのは次の理由です。

■副収入を得るため

アフィリエイトをやる目的は、何といってもこれでしょう。
詳しい説明は不要だと思います。

一度ウェブサイトを作ってしまえば、あとは広告を通じて売れるのを待つだけ。
昼間に仕事をしていても、そのあいだに勝手に物が売れて広告料が入ってくるのです。

サイトの更新は、仕事後の夜や休日など時間のあるときでOK。

そのため、本業がある人でもアフィリエイトは非常に両立させやすいのです。

■収入源を分散させるため

いまは会社勤めで毎月給料が入ってきていても、本当に将来安泰で何の不安も無いというかたは少ないと思います。

今の時代、名の知れた一部上場企業でも経営が傾いたり倒産することはザラにあります。
終身雇用も崩壊して、不景気の波や業界の変化でいつリストラされるかもしれません。

そうなった時でもきちんと生き抜けるよう、収入源は多く持っておくべきだと考えます。

今や、5人に1人は副業をしていると言われていますし、副業OKの会社も増えてきています。
これからは、本業の他にも収入源をいくつか持っておくのが当たり前の時代に突入しています。

■ビジネス感覚を養うため

これが、本当にサラリーマンがアフィリエイトをやったほうが良い理由です。

大企業になればなるほど、自分の仕事は全体の中の一部に過ぎなくなります。
一人で商品を開発して、製造して、販売して、帳簿を付けて税金を申告して……なんてやっている人はいないでしょう。

しかし、これではビジネス感覚は身に付きません。
一から十まで、すべてを自分でやってこそビジネスの醍醐味がわかります。

アフィリエイトは、端的に言えば広告を通じて物を販売することです。

ですが、売れるようにするにはどのようにお客様を集めればよいか、何が売れるのか、セールストークはどう組み立てれば良いかを考える必要があります。また、自分でサーバーやアフィリエイト先を見つけてきて、稼ぐための仕組みを作り上げる必要があります。ある程度儲かってきたら、さらに利益効率を上げるにはどうすれば良いか、また資金繰りや税金についても学ぶ必要があるでしょう。

こういったことは一社員ではできません。
しかし、自分を株式会社に見立ててアフィリエイトを運営することで、これらを経験してビジネスとはどういうものかを感じ取ることができます。

ビジネススクールでは座学だけでなく、実際に演習として学生にビジネスをさせるそうです。
自分で実際にビジネスを行うことで、教科書だけではない活きた知識を吸収することができます。

それと同じことが、アフィリエイトならできるのです。しかも、儲かればそれが自分の収入となるので、たんなる演習ではなく真剣になれます。
また、アフィリエイトを通じて得たノウハウは、他の仕事でも活かしていくことができるでしょう。

 


▼複数の収入源を確保する時代!仮想通貨取引なら取引量・ユーザー数・資本金No1のbitFlyerがオススメ!
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

▼登録無料!新しいキャリアと年収アップへ踏み出そう!